植物&写真! つぶやき!
植物や写真などの趣味の世界を紹介したいと思っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちび苗4/30

こんにちは

GWに入り、天候も少し安定したようでほっと一息!

今日はちび苗達に液肥をかけました。
10-0430-1.jpg

このまますくすくと育ってほしいですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 17:38:10|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

肥料

こんにちは

先週、委託のクリローを引き上げにグリーンゲートさんに行ったところ・・・

10-0428-1.jpg
頼んであった肥料が届いていたので買ってきました。

2月に、”リンカリ液肥で何か良い製品無いかね~”
とグリーンゲートの店長さんに聞いたら、これいいよ
と出されたのがこの肥料たちです。

その時は、生産者さん用の大きい箱(10l~20l入りのもの)しかなかったので、500ml~1L入りの商品があれば”欲しいな~”と注文していました。

ホストップは、リンカリ液肥で、これからしばらくの間クリロー(特にちび苗達)にかけてみようと思っています。

ホスカルは、極一部の人たち間で話題になった肥料で、これを使うと花色や葉色が良くなり株もいきいきしてくるような・・・

植物の生育に良さそうな商品を見ると使ってみたくなる悪い癖?
と言ってしまえばそれまでですが・・・

この液肥をかけて育てた株と、かけないで育てた株で、生育に違いがでるか様子を見ていきたいと思います。

その前に、どちらの肥料も野菜に使うと良さそうなので、私が使う前に親父さんに全部使われてしまうかもしれませんが・・・
(野菜は親父さんが担当してます)





  1. 2010/04/28(水) 14:02:49|
  2. その他
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

PCってめんどうです。

こんばんは

久々の更新です。

去年は、原生地調査ツアーレポート後、全く更新せず・・・

今年はちょこちょこと更新しようと思っていましたが・・・

どうもPCの調子が良くない・・・

原因はディスクの容量が少なくなって、処理が出来なくなっていたようで・・・

ここ1週間、本を読みながら、いろいろ設定を変更したり、使わないソフトを消去したり・・・

やっと、使用できるようになりました。

しかし、PCって良く知らずに使っているけど、調子が悪くなると何が原因だか分からず???

詳しい友達に聞いても、聞くほうが何も知らないんだから会話がなりたたない!

ほんと、面倒です!

またぼちぼちと更新をしていきますので、よろしくお願いします。

  1. 2010/04/25(日) 20:17:41|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

2010ヘレボルス原生地調査ツアー6

いよいよ原生地調査も最終日

コラシンの街から車にゆられること約2時間、この日最初のサイト到着です。

車から降りるとそこはヘレボルス畑!
10-0416-2.jpg 10-0416-7.jpg
 
10-0416-4.jpg 10-0416-5.jpg

10-0416-6.jpg  10-0416-8.jpg  
このサイトを含め、この日調査したサイトは外国人が訪れた事は無いとのこと。
また、この日訪れたサイトの花は、地元の植物学者さんの意見ではムルチフィダスの亜種ではないかとのことでした。
同行した、CさんやNさんも同意見でした。

このサイトは、グリーンの花が多かったです。が、所々に濃色系の花が咲いています。

とにかく絶景でこの地に住んでもいいかな・・・・
なんて思いましたよ!

あとね、風景が綺麗で写真を撮ったのですが、16mmではまだ狭い!
超広角のレンズが欲しくなった・・・(また物欲が・・・)

ここから、ちょっと移動すると・・・
10-0416-9.jpg
川があり・・・
上の写真の真ん中上部の場所から川の水が落ちているのですが、対岸に渡り裏にまわると・・・

10-0416-10.jpg
滝になっています!

移動して、次のサイトへ・・・
10-0416-11.jpg 10-0416-12.jpg 

10-0416-17.jpg 10-0416-16.jpg
10-0416-13.jpg  10-0416-15.jpg
 
このサイトは黄色の花が多いです。またこのサイトは標高が高いので雪が残っている場所も・・・

このサイトで、今回の調査ツアーは終了・・・

去年の調査ツアー原生地の魅力(魔力)に取りつかれ、今年の調査ツアーにも参加しましたが・・・

何だろう?  適当な言葉が出てこない・・・

凄すぎて・・・

ほんと、ただ凄かった! 

それだけ・・・(ボキャブラリーが少なくてすいません)

機会があったら・・・

また来たい・・・・ね!

最後に、稚拙な文章、写真で見づらかったと思いますが、長々とお付き合い頂き有り難うございました。
原生地の美しさや咲いている花の力強さを感じていただければと思います。

また、Cさん、Nさん、Mさん、今回の原生地調査ツアーでは大変お世話になりました。また、とても楽しく素晴らしい旅行に参加することが出来、本当に有り難うございました。


  1. 2010/04/16(金) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

2010原生地調査ツアー5-2

原生地調査5日目の続きです。

街の周辺や、街中のサイトを調査後、遅い昼食を食べたのですが、メインディッシュ等を注文したあと、最後にデザートの注文をしたのですが・・・

ボーイさん  デザートは何にしましょう? (たぶんこんな感じの事を言っていたと思う)

私たち    何があるの???

ボーイさん  1品目、○○○○(ケーキとか、そんな感じのもとだったと思う。)
        2品目、○○○○(同上・・・)
        3品目、アイスク・・・

私たち    アイスクリ~~~ム!!!

ボーイさんが言い終わる前に、全員の声が揃いました!
皆、大笑いです!

楽しかった昼食後、サイト調査再開・・・
10-0413-15.jpg  10-0413-18.jpg

10-0413-16.jpg  10-0413-17.jpg

10-0413-19.jpg  10-0413-20.jpg
H・ムルチフィダス・セルビクス

丸弁、剣弁、プロペラ咲き、グリーン~濃色まで・・・
特に赤花が綺麗です!

そういえば、午前中に調査したサイトにも赤花は咲いていましたが、現地のガイドさんは黒花を見つけては”撮れって”・・・

いろいろな花形や、花色等、撮影しないと調査にならないんだけどね~~

しかし、好意を無下にすることもできず・・・(小心者です)

それでも、ガイドさんの目を盗んでは赤花など撮影していると、”お前、なんでそんなの撮っているんだ!”
みたいな目で見られているような気がする・・・ (考えすぎか?)

いいんだよ! 俺”赤”好きなんだからさ!
今まで買った車も、全部”赤系”だし・・・(関係無い話ですいません)

いろいろありましたが、この日のサイト調査はここで終了。

この後、地元の植物学者さんと夕食の予定だったので、お宅を訪問すると・・・

日本からヘレボルスの研究者が来ていると地元のマスコミに声をかけていただき、その取材を受けることに(と言っても、取材を受けるのはCさんで、私ではありません。念のため)

取材中、Nさんと私はひたすらワインを飲む係! (Mさんは通訳です)
10-0413-21.jpg
その時、飲んでいたワイン
飲みやすかったので、お土産にと思い地元のスーパーに買いにいったら2~3ユーロだった(安い!)

取材を受けているCさんの日本語が、日本語になっていないので二人でくすくす笑っていると、マスコミの方に
”静かに!” って怒られた・・・

手持無沙汰な私は、取材の様子を撮影し始める。すると・・・

カメラマンが、私のところに来て、”カメラを見せて”ときたので渡すと・・・
”SONY、No~” ”ニコン、キャノン、Yes~”なんて言い始めた。(私のデジイチはα550です)

確かにプロの方は”ニコン、キャノン”なのかもしれないが、別にいいじゃん!

それに、αはミノルタ以来の伝統のブランドだよ(心の中でつぶやく)

カメラマンさん、何枚か撮影後、このカメラ、”俺のニコンよりワイドに撮れて、SONYもいいな~”
だって
でも、ワイドに撮れるかどうかは、レンズで変わるだけのことだと思うのですが・・・
(その時着けていたレンズは16-80ZAです)

いろいろありましたが、最後は和やかなムードで取材が終わり、今日はこれで終了!

明日はいよいよ原生地調査最終日です。



  1. 2010/04/15(木) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

2010ヘレボルス原生地調査5

原生地調査5日目・・・

この日も内容盛りだくさんの為二部構成です。

モンテネグロ中部の街へ
10-0413-1.jpg  10-0413-2.jpg

10-0413-3.jpg  10-0413-4.jpg
H・ムルチフィダス・セルビクス(H・トルカータス・モンテネグロ)

ここで、ちょっとセルビクスについて説明を・・・

このサイトを訪れる前、モンテネグロの植物学者さんにお会いし、日本等でH・トルカータス・モンテネグロと分類されている種は、H・ムルチフィダス・セルビクスと分類していると言っていました。

特徴等を観察すると、そのように分類した方が良いのではないかと思いましたので、H・ムルチフィダス・セルビクスと表記してます。

次のサイトへ
10-0413-5.jpg  10-0413-7.jpg

10-0413-6.jpg  10-0413-8.jpg

10-0413-9.jpg  10-0413-10.jpg
H・ムルチフィダス・セルビクス
このサイトは河原にあり、日当たりの良い場所から、ちょっとした藪の中まで咲いていました。
また、花形、花色等も変化に富んでいます。

次のサイトへ・・・
10-0413-11.jpg  10-0413-12.jpg

10-0413-13.jpg  10-0413-14.jpg
H・ムルチフィダス・セルビクス
このサイトは街中のスタジアムの脇で、今まで見た事無いような大株がありました。

しかし、最初にこの大株を見た時は”何ですか、これ・・・”
目が点になりました。
本当に!

セルビクス! 参りました!

明日に続く







  1. 2010/04/14(水) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

2010ヘレボルス原生地調査4

原生地調査も4日目、折り返しです。

この日は、ボスニア・ヘルツェコビナ東部から、モンテネグロへ移動・・・
ということで、ほぼ車に乗りっぱなしの予定。

朝8時ホテルを出る。

しばらく走るとH・オドルスのサイトを発見!
10-0412-1.jpg
車を止め、調査開始です。このサイトのオドルスはほとんど個体の変異はなかったです。

移動再開
10-0412-2.jpg  10-0412-3.jpg
移動中の車内より撮影。

途中、急遽モスタルの街を観光で訪れる事に・・・
個人的に、この街のスターリ・モストを見てみたかったので嬉しい誤算です。
10-0412-4.jpg  10-0412-5.jpg
この橋は紛争中に破壊されましたが、2004年復元されました。

現地のガイドさんは”希望の橋”と言っていました。が、まだ紛争の記憶を忘れる事は出来ないとも言っていました。

この橋が、本当の意味で”希望の橋”になるには、まだまだ、時間がかかるのかな・・・

しかし、今年は、日本人の観光客に良く会いました。リュブリアナ、プリトヴィッツェ、ここモスタルと、去年は全然会わなかったけど・・・

世の中不景気だと言っているけど本当なの?

なんて思ってしまいます。

モスタルで昼食を食べ、移動再開です。
10-0412-6.jpg

移動中、黄色い花が・・・
10-0412-7.jpg
ユーホルビアが・・・
車内から、連写モードで撮影してると、車を止めてくれました。

ユーホルビア自生地調査!
10-0412-8.jpg  10-0412-10.jpg

10-0412-9.jpg
すごくかっこいい! 天然のロックガーデンって感じです

また移動・・・

モンテネグロに入国し、少し走ると・・・

H・ムルチフィダス・ヘルツェコビナスのサイトです。

”パリ~~ン”
またこわれた・・・

10-0412-11.jpg  10-0412-12.jpg

10-0412-13.jpg  10-0412-14.jpg

10-0412-15.jpg  10-0412-16.jpg
ヘルツェコビナスの特徴である細葉はまだ見れないが、枯れた去年の葉は、まぎれもなくヘルツェコビナス!

しかも、花色は・・・
黄味がつよい!

ヘルツェコビナスってグリーンじゃなかったっけ??

と、ここでCさんの言葉を思い出す。
「原種の花色がグリーンだというのは、そう思い込んでいるだけで、実際に原生地をみると~」

確かに!

それは、去年、学んだはずなのですが、つい忘れてしまいます。

あっという間に時は過ぎ、宿泊地へ・・・

明日以降も・・・

私は・・・
  1. 2010/04/13(火) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

2010ヘレボルス原生地調査3-2

原生地調査3日目のつづき・・・

トルカータス(ボスニア)を調査後、街に出て昼食。
サラダを頼んだら・・・
ピクルスが出てきた。
これがサラダ??? 皆で顔を見合わせる!

ドライバーさんに聞いたら、ボスニアヘルツェコビナではこれが一般的だって。

早く言ってよ!

しかし、このピクルス、”つんっ”ととがったところがなく、マイルドで美味しかったですよ。

午後からは、トルカータス・オドルス交雑地、オドルスの自生地調査です。
10-0411-1.jpg

10-0411-2.jpg  10-0411-3.jpg

10-0411-4.jpg  10-0411-5.jpg

トルカータス(ボスニア)と比べると、花径は大きく、ベイン等の模様の入り方もあっさりしています。花色の濃い個体もありましたが、全体的にグリーン系の個体が多かったように思います。

次のサイト・・・
10-0411-6.jpg  10-0411-7.jpg
ここもトルカータス×オドルス交雑種のサイトです。

この後、車で移動・・・
10-0411-8.jpg

移動中、車の中から良く見ると、街中や空き地に緑色の花が咲いています。
オドルスです。
車を止めて見ないのかな?

次のサイトに着いた時、その疑問は解決しました。
10-0411-9.jpg  10-0411-10.jpg 
 
10-0411-11.jpg  10-0411-12.jpg

オ・ド・ル・ス
黄色?
黄色だよね!?
黄色いぞ~~~!!! (黄色の3段活用? なんのこっちゃ)

私、こ・わ・れ・ま・し・た

このサイトの写真を見ると、今でも涙が出てきます。
なんなんだろうね・・・

ずーっと、このサイトを見ていたかったけど、まだ調査はつづく・・・

この後、オドルスのサイトを二か所調査
10-0411-16.jpg  10-0411-13.jpg
綺麗だけどね~

さっきのサイトと比べちゃうとね~(贅沢です)

この日の宿泊地ヤイツェへ
10-0411-15.jpg  10-0411-14.jpg
街の中に滝や城壁があって、とても良い街です。









  1. 2010/04/12(月) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

2010ヘレボルス原生地調査3-1

原生地調査3日目・・・

その前に、ブログにUPしている写真ですが、写真をクリックすると拡大して見る事が出来ますので試してみてください。

また、この日はかなり多くのサイトを調査したので二日に分けて紹介したいと思います。

さてと・・・

ところで、プリトヴィッツェは、世界遺産登録地(あこがれの)!

目的は、ヘレボの原生地の調査だと分かっていますが、ここまで来て湖や滝を見ずに帰れません!

ということで、この日も早起きして、一人でお散歩・・・
10-0410-1.jpg  10-0410-2.jpg

暗い道をとぼとぼ歩く・・・
地理は分からないし、英語は??? 当然クロアチア語なんて?????

しばらく、同じ場所をくるくると回っていたが、多少明るくなってきたので、意を決して丘を下っていくと・・・
湖&滝を発見!
去年、霧の中で見た滝と比べるとスケールはかなり小さいが、大きな公園なので徒歩で回るのはこれが限界(時間の都合もあるし)・・・

見ないよりはいいだろ!
と自分を慰め、ホテルへ戻る。

本日、最初のサイトに向け出発!

途中、クロアチアから、ボスニア・ヘルツェコビナへ国境を越えてしばらく走ると
10-0410-3.jpg
道路の右手の山にドクロマーク・・・
地雷原です。
この山には延々とこの看板がついていました。

内戦が終わって15年くらいたったと思いますが・・・
いろいろと考えさせられます。

気を取り直し、ヘレボの写真を!

しかし、この日は最初のサイトでショッキングな出来事が・・・
10-0410-5.jpg
トルカータス(ボスニア)のサイトですが、野焼きをしたあとでヘレボやプリムラ、その他の植物も焼けています(悲しい)

しかし、現地の方にしてみれば、生活の為にしている事なのだと思います。
私がとやかく言えることではありません。

そのなかで一筋の光・・・
10-0410-4.jpg
ぎりぎりセーフ!

次のサイトに・・・
トルカータス(ボスニア)のサイトが続きます。

大きなサイトが何か所かあるのですが、サイト間もポツポツとトルカータスが咲いています。
10-0410-6.jpg 10-0410-7.jpg
ピコティにうっすらとベイン                   多弁花

次のサイト
10-0410-8.jpg  10-0410-9.jpg

次のサイト
10-0410-10.jpg  10-0410-11.jpg

10-0410-12.jpg  10-0410-13.jpg

次のサイト・・・
10-0410-14.jpg  10-0410-15.jpg
去年、初めて原生地を訪れ自然の力の偉大さに圧倒されたが、今年は・・・

写真や、私の少ない語彙では伝えきれないよ・・・

たぶん・・・

悲しいけど・・・

泣き言を言っても仕方ないですね・・・

続けます。

トルカータス(ボスニア)に打ちのめされ、十分おなかいっぱいだったが、まだ行程は半分!

この後、私はだんだん壊れていきます。

つづく・・・







  1. 2010/04/11(日) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

2010ヘレボルス原生地ツアー2

翌朝・・・

朝5時に目が覚めて、がさごそと怪しげな行動・・・

城壁の上から朝焼けの写真を撮ろうと早めに起きたが、外はまだ暗い・・・

6時頃、そろそろ大丈夫か?

カメラ片手に廊下に出て歩いていると、後ろから何やら物音が・・・

Cさんが部屋から出てきました。 考えている事は同じ!!

二人で城壁内一周です。
10-0409-1.jpg  10-0409-2.jpg

10-0409-3.jpg  10-0409-6.jpg
約1時間、城壁内を散歩し、朝食後出発!

10-0409-4.jpg  10-0409-5.jpg
丘の上からモトブンの街を撮影                    移動中に見たアドリア海

この日最初のサイト

H・ムルチフィダス・ムルチフィダスのサイトです。
10-0409-7.jpg   10-0409-9.jpg

10-0409-14.jpg  10-0409-15.jpg
2列目右の写真はサイト周辺の景色です。道路の上斜面、下斜面と無数のムルチフィダスが咲いていました。

10-0409-8.jpg  10-0409-11.jpg   10-0409-12.jpg
花色は、グリーンですが、ピコティーや、ベインなどの変異があります。

次のサイトに移動・・・

このサイトは、去年も訪れたサイトで、ムルチフィダス×トルカータス交雑種とニゲルが咲いています。
10-0409-16.jpg  10-0409-17.jpg

10-0409-19.jpg  10-0409-20.jpg

10-0409-18.jpg  10-0409-21.jpg

10-0409-22.jpg  10-0409-23.jpg
交雑種は日当たりの良い斜面、ニゲルはそこから100m位離れた雑木林の中の日陰の斜面に咲いています。

また、上段右の写真の紫いろの花はクロッカスです。交雑種のそばで群生していました。

次のサイトへ・・・
>> 続きを読む
  1. 2010/04/10(土) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

2010ヘレボルス原生地ツアー1

成田を出発して約11時間、オーストリアのウィーン着、ここで飛行機を乗り換え、さらに約1時間かけてスロベニアの首都リュブリアナに!

ホテルにチェックイン後、夕食を兼ねた市内観光へ
10-0408-1.jpg
リュブリアナ市内

10-0408-2.jpg 10-0408-4.jpg
結団式の夕食!

翌朝・・・

朝食を食べにレストランに行くと、大混雑!!

去年は会わなかった、日本人のツアー旅行の団体さんで、話を聞くと、スロベニアやクロアチアなど、旧ユーゴスラビア内の世界遺産巡りの旅行だそうで、かなり人気が高いそうです。

世界遺産ね~・・・   見てみたいけど・・・

今回は(も)、目的が違うしね。

世界遺産はそのうち、と自分に言い聞かせて・・・

さぁ、原生地に出発!

車に揺られること2時間!

最初のサイトに到着。ここは去年も訪れたサイトです。

10-0408-5.jpg  10-0408-7.jpg

10-0408-6.jpg  10-0408-8.jpg
H・ムルチフィダス×H・アトロルーベンス交雑種のサイト

日当たりのよい傾斜地に咲いています。

う~~ん! 何回見ても(2回目ですが)いいね~~!!!
自然と頬が緩んできます。

去年より花が進んでいるような気がしますが、そんな事は気にせず、ガンガン撮影!

あっと言う間に時は過ぎ、次のサイトへ




>> 続きを読む
  1. 2010/04/09(金) 09:00:00|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

2010バルカン半島ヘレボルス自生地調査ツアー・プロローグ

2009年10月中旬・・・

堕落した生活を送っていた私が、久しぶりにPCの電源を入れメールのチェックをしていると・・・

ある一通のメールに目がとまった・・・

”2010年バルカン半島ヘレボルス自生地調査ツアーの案内”

と、Cさんからだ!

メールの来た日を確認すると一週間前・・・

内容を確認し、すぐに返信!

参加しま~~す!

しかし、返信したあと、ふと我に返る・・・

旅行代金どうしよう!?

T’s Garden閉店後、仕事もせず貯金を食いつぶしながら生活していたが、旅行は半年後・・・

う~~ん・・・

まっ、どうにかするしかないな!

深く考える事無くそのまま時が過ぎ・・・

気が付いたら3月27日、成田空港のターミナルに立っていた!

ここで今回の調査ツアーのメンバーと待ち合わせ。

待ち合わせのカウンター前に行くと、去年一緒に旅行した旅行会社のTさんが見送りにきてくれていたのでしばし談笑!

ほどなく、隊長のCさん、Nさんと半年ぶりの再会!

みんなでTさんがスーツ姿なので、かっこが違うよ!

などと話しをしていると、最後のメンバーMさん到着。

Mさんは、今回のメンバーの中で唯一の女性です。(4名しかいませんが)

私は、Mさんとは初対面なので、挨拶をし、皆で出国の手続き。

これから会うであろう素晴らしいヘレボ達に期待に胸を膨らませながら、いざバルカン半島へ!!!







  1. 2010/04/08(木) 08:25:06|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

やっと終わりました。。。

こんばんは

バルカン半島で撮影してきたヘレボの写真の整理がほぼ終わりました。

2~3日中に、ツアーレポートのUPをしていきたいと思います。

その中から1枚
10-0407-1.jpg
ムルチ・アトロ交雑、又はムルチ・トルカ交雑

  1. 2010/04/07(水) 20:20:52|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

写真の整理中です!

こんにちは

昨日は、バルカン半島ヘレボ自生地調査ツアーから帰国し、自宅のヘレボ達を一通り観察!

弱ったりしていなかったのでひと安心!

現在、撮影してきた写真、約900枚を整理中です!

去年同様、一日毎にまとめて自生地の写真&レポートをUPしていく予定です。

時差ボケが、まだぬけて無いようで編集に時間がかかっていますが、頑張って作業してますので、お楽しみに!

とりあえず1枚!
10-0405-1.jpg
アトロルーベンス&プリムラ
  1. 2010/04/05(月) 14:09:54|
  2. クリスマスローズ
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:4

帰りました。

こんにちは
成田空港に到着しました。
帰ったら写真の編集をしないとね!!
お楽しみに!
  1. 2010/04/04(日) 08:52:19|
  2. 未分類
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:2

ウィーン


只今ウィーン空港!
乗り継ぎ、四時間待ち!
ビールが美味しいです!
  1. 2010/04/03(土) 19:08:38|
  2. 未分類
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:0

やっと通じた!

こんにちは
携帯がやっと通じました…
今、ポトゴリッツァ空港見です!

今から、帰りま~す!
  1. 2010/04/03(土) 14:52:14|
  2. 未分類
  3.  | トラックバック:0
  4.  | コメント:4
  

プロフィール

macro

Author:macro
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。